ヴァンサンカン25

ラグビーワールドカップの盛り上がりと我らが日本代表の大活躍に興奮しまくってる僕。



日本代表の記事や特集を見るだけで鼻の奥がツーンとなって涙が出てくる僕。



大きな台風に心配が膨らむ僕。



少しでも台風の進路が海の上に離れて行ってくれることを祈る僕。



そんな中、事務所で台風の状況を見守らないとあかんから、久しぶりにこのブログを更新することにした。



ラグビーの事もいっぱい書きたいけれど、週明けにはラグビー日本代表ベスト8進出のことを書かないといけないから、今回は今年の結婚記念日のことを書くねん。



ずっと書こうと思ってたんやけど、なんとなんと今年の結婚記念日は「銀婚式」ってやつやってん!



25年やって!





結婚式の前の日に両家と仲人さんで食事に行って呑みすぎてベロンベロンになって、自分でもお酒を呑んでると予期せぬ時にやってくるオネエモードが顔を出し、義父に絡みまくった結果、翌日の結婚式朝に「結婚したくないです。自信がありません」って〈妻〉久美に言われ、「ほんまにすみません。話し合いは後からするとして、とりあえず式だけでも・・・」って最低な会話をしてから25年。



新婚ホヤホヤで〈妻〉久美が一生懸命に料理の勉強をして美味しい料理で仕事から帰った僕を迎えてくれたのに、量が足りず「美味しかったぁ!ごちそうさま。」って言ってすぐにコンビニでカレーパンを買って食べてしまい泣かせてしまった最低な夜から25年。



初めての結婚記念日に奮発して新宿の高層ホテル最上階の高級レストランの窓際の席を予約して食事に行ったのに、雲に覆われ全く夜景は見ることが出来なかった夜。

そのレストランで周りの客がエリートビジネスマンっぽい人だらけで英語が飛び交っているシチュエーションにガッツリ呑まれてしまい、緊張のあまり帰り際に店の玄関のドアと厨房のドアを間違えて(妻〉久美が「そっちじゃないよ~~~っ!!」って絶叫する声も聞こえずに厨房の奥までズカズカ入っちゃって従業員出入り口からエレベーターホールに戻され〈妻〉久美と恥ずかしい再会を果たした夜から24年。



結婚して初めてのクリスマスイブに会社から帰ると、クリスマスツリーの電飾を自分の体に巻き付けた〈妻〉久美から「メリークリスマス!」って言われて、めっちゃ困った夜から25年。



こんなことがたくさんたくさん。



結婚して過ごした25年と同じ時間をかけて書き続けることができるくらいおもろいことだらけの25年やった。



そりゃ楽しくないことも悲しいこともあった。。。。ような気がするけど楽しいことが多すぎて忘れた(笑)



〈長男〉拓磨と〈次男〉優吾とも出会えた。


二人のおかげで〈父親〉になるっていう最高に幸せな経験をさせてもらってる。

二人がエエ男に育っていく姿を一番近くで感じることが出来ることも素敵すぎる!


〈妻〉久美のお父さんが亡くなった時も、心から「ありがとう」って言えたのも結婚して素晴らしい時間を過ごしてこれたからやと思う。



こんな時も



こんな時も



こんな時も



あるのが夫婦なんやろうけど、次の25年もめっちゃ楽しんで力を合わせて生きて行こう!



結婚60年がダイヤモンド婚って言うらしいから、それやるで!

もちろん新宿の高層ホテルのレストランで(笑)







ありがとう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。