久しぶりの投稿は、「年に一度の同期会」のお話

こんにちは。



ご無沙汰しております。

お元気どしたか?

長い間ブログ更新してない間に楽しいこと97%、楽しくないこと3%くらいな出来事があったので追々書いていくね。

まずは「恒例!年に一度開催の絶対に欠席が許されないサントリーラグビー部平成4年入社同期会」の話。

毎年この会の幹事は青山学院ラグビー部出身の吹田長生くん。



左が吹田くん。

30年近く前に上京してすぐにこの東京出身の吹田くんという男と出会ってから、京都では知ることのなかった「初めて」にいっぱい出くわした。

「電話のついてる外車」「お手伝いさんのいる家」「ホテルとかの天井で回転してる大きい扇風機みたいな空気を混ぜるやつが個人の家にもあること」「ケビンコスナーが住んでそうな別荘」「運転手さんが送ってくれる秩父宮ラグビー場」「2時間でも3時間でもチョッカイを出し続けることのオモシロさ」「イントネーションのおかしな関西弁」・・・

そんな吹田くんから連絡があった今回の同期会会場は「ウェンディーズ六本木店」





そりゃ何度も確認したよ。「ウェンディーズってハンバーガーの?」って。

「そうだよ。吹田の名前で個室呑み食べ放題コースを予約してるから。」って言う。

東京ってやっぱすげぇ~なぁ!ウェンディーズにそんなもんがあるんや!って思った。



当日、吹田くんが2階の部屋に入る前にそれぞれがオーダーしてきてっていうから、カウンターでオーダーする。

「呑み食べ放題コースでビールとアボカドバーガーとチキンおねがいします」

東南アジア系の店員さんが「ノミタベホダイコース?」って訊いてくる。

「そうです!吹田で予約してる呑み食べ放題コースです!」

ここまでやってもまだダマされていることに気づかない田舎者の僕。

なんせ東京は凄いってインプットされてるから信じ切ってるんやもん。

奥から店長が出てくる。

「どういったご予約でしょうか?」って訊いてくる店長。アンタもあかんぞ!

アンタんとこ、どういったもくそも予約なんてないんやからハッキリ言うてくれないとまた言うことになるやん!

「吹田で予約してる呑み食べ放題コース」ってセリフ。

でも困った店長の表情を見てやっと気づいた。

僕ダマされてる。吹田くんにダマされてる。何度も何度もダマされてきたのにまたダマされてる・・・(._.)



クッソ~!!



「オイ!すいた!めっちゃ恥ずかしいやないか!」って叫びながら2階への階段を上る。

呑み食べ放題やからと思って欲張って注文したアボカドバーガーとチキンとビールのトレイを持って。

愛しき同期達に大爆笑で迎えられて1年ぶりの同期会がスタート!



ウェンディーズは1次会の料理屋さんが20時からの予約だったので宴会のウォーミングアップに集合したらしい。

なんやそれ(>_<)



ホントの1次会に全員出席の同期たち。



コラッ!吹田やめろ!

僕の手前のツルツルさんは文京区議会議員として毎日政治ごっこをしてる佐藤豪一先生。



福岡大学ラグビー部出身の広野健吾君は嶋大輔の♪ツッパルことが男のぉ~たった一つの勲章だって♪って熱唱。

横で笑ってるのが順天堂病院のブラックジャックこと高沢ドクター。



歌うサントリーサンゴリアス部長の尾関君と文京区議会議員として毎日ラジオ体操だけをしている佐藤豪一先生。



お医者さんが歌うとこんな顔になるんだね!



文京区議会議員として毎日近所の子供たちと相撲を取る佐藤豪一先生。



文京区議会議員として毎日遠くを見つめる表情を模索する佐藤豪一先生。



左から高沢、吉雄、尾関、僕、吹田、広野、文京区議会議員として毎日カラオケボックスで街頭演説の練習をする佐藤豪一先生。

みんな、楽しかったね!また来年(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。