ここら屋はなれ

ここら屋はなれ

ここら屋はなれ
今回ご紹介いたしますお店は先斗町六角下る、先斗町通り面して多くの店が軒を並べている中の、
間口が狭い入り口が一枚扉のお店で、少し気をつけて見ないと解りにくい隠れ屋的なお店です。
お店の顔である看板は、シンプルで飾り気の無い、先斗町にマッチングしている看板も特徴です。

ここら屋はなれ
お店の入り口の左側には、お店のメニューを壁を打ち抜いてガラスの中に、お店のメニューが
二段になって入る様に作られており、通りすがりの人でもお店のメニューを見ることが出来るようになっている。

ここら屋はなれ
此のおしながきは、酒のあてで本日のおすすめのつまみが書かれているので
お客さんも安心してオーダーが出来ると思います。

ここら屋はなれ此のおしながきは、本日のおすすめのドリンクで、日本酒、焼酎、ワイン等が書かれていて
飲まれる人も、予算と相談して飲むことが出来ると思います。

ここら屋はなれ
店内のカウンターは、少し湾曲していて、両サイドに座っている人の顔が互いに見ることが出来るように
又、掘りごたつ風になっていてゆったりと座って、楽しいいひと時が過ごせるような雰囲気の店内です。

ここら屋はなれ板場さんは1人で切り盛りをされ、お客さんと板場さんとのカウンター越しの会話も楽しみの一つですよと
板場さんがおっしゃっていました。

ここら屋はなれお店の看板メニューは、旬のおまかせ料理¥6.000のコースが一番人気で、ご自慢の京野菜と季節季節の美味しいやさいを何時も提供されており、お店に来られているお客さんからも大好評で、来客の半数以上が女性客で関東方面からの人で年齢層も40半ば過ぎが圧倒的に多いとの事です。

ここら屋はなれ

ここら屋はなれ

  • 京都市中京区先斗町六角下る
  • 075-231-8701
  • 営業時間 17:30〜23:00
  • 定休日 火曜日
  • ここら屋はなれ

ここら屋はなれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。